Skip to main content

サブスクリプションで共有スケジュールを有効にする

管理者 (Server 管理者) は、次の手順に従うと、同じサブスクリプションでスケジュールを共有できるようになります。

  1. [Admin] (管理) インターフェースツールバーで [ Subscriptions ] (サブスクリプション) を選択します。

  2. サブスクリプションを選択します。

  3. [ 共有スケジュールを有効にする ] にチェックを入れます。

  4. 保存 を選択します。

    Curators (Server admins) can enable shared schedules on the same subscription.