Skip to main content

Designer 2022.3 リリースノート

リリースノート製品バージョン

バージョン

リリース日

リリース

サポート終了

2022.3.1.395

2022年11月29日

メジャーリリース

2024年11月29日

2022.3.1.430 (パッチ 1)*

2023年1月25日

マイナー / パッチ

2024年11月29日

2022.3.1.450 (パッチ2)

2023年3月8日

マイナー / パッチ

2024年11月29日

2022.3.1.486 (パッチ3)

2023年5月2日

マイナー / パッチ

2024年11月29日

2022.3.1.508 (パッチ4)

2023年6月28日

マイナー / パッチ

2024年11月29日

2022.3.1.532 (パッチ5)

2023年8月31日

マイナー / パッチ

2024年11月29日

2022.3.1.553 (パッチ6)

2023年11月9日

マイナー / パッチ

2024年11月29日

2022.3.1.573 (Patch 7)

January 4, 2024

Minor/Patch

November 29, 2024

2022.3.1.590 (Patch 8)

February 15, 2024

Minor/Patch

November 29, 2024

*重要: パッチのインストール

最初の2022.3リリース時点で、Alteryx Designer、Server、およびR予測ツールは新しいインストーラー技術を使用しています。この新しいインストーラは、パッチのインストールに関して、以前のインストーラとは異なる挙動をします。

以前のインストーラでは、パッチをリリースするたびに、そのパッチを含む新しいフルバージョンリリースもリリースしていました(以前のフルバージョンリリースは削除されました)。これにより、フルバージョンリリースをダウンロードしたすべての人が、パッチに含まれている最新の修正をすべて受け取ることができました。

新しいインストーラ(少なくとも短期的には)では、パッチをリリースするたびに新しいフルバージョンリリースをリリースすることはありません。2022.3においては以下のようになります。

  • 2022.3.1.395のフルバージョンをすでにインストールしている場合は、パッチバージョンをインストールすることでパッチに含まれる修正プログラムを適用できます。

  • 2022.3.1.395の フル バージョン をまだインストールしておらず、それをインストールしたい場合(パッチも同様にインストールしたい場合)、最初にフルバージョンリリースをインストールしてからパッチリリースをインストールします。

引き続き最新情報の確認をお願いします。

重要

Alteryx Designer バージョン2022.3では、一般提供リリース版 および FIPS 140-2対応 製品が個別に提供されています。FIPSの詳細については、 NIST FIPSのFAQページ を参照してください。

Alteryx Designerの通常リリースバージョンはFIPSに対応していません。FIPS 140-2に準拠する必要があるお客様は、個別のライセンス条項に従って個別のリリース (およびインストーラー) を利用することができます。

機能およびツールの違い

Alteryx Designer-FIPS では、一部のツールや機能が制限されているか、利用できない場合があります。当面は、Alteryx Designer-FIPSリリースで今後利用可能になるツールと機能について、引き続き評価を続けていきます。

アップグレードで考慮すべき事項: DesignerとServerの互換性

通常の場合と同様に、Designerを2022.3にアップグレードし、Serverが古いバージョンのままであれば、ワークフローを Designer経由でServerに保存することはできません。管理者UIまたはAPIを介してのみServerに保存できます。

2022.3 リリースの新機能

Serverを 2022.3にアップグレードし、Designerをバージョン2022.2以前のままにしていると、DesignerからServerにワークフローを保存しようとするとエラーが発生します。管理者UIまたはAPIを介してのみServerに保存できます。

なぜこの事象が発生するのかご説明します。Server 2022.3には、以前のバージョンのDesignerと互換性のない暗号処理の改善が含まれています。上記の制限により、Serverを2022.3にアップグレードする場合は、Designerも2022.3にアップグレードするようにしてください。

警告: 既知の問題

Alteryx Designer FIPSを、FIPS非対応Designer管理者バージョンと同じ場所にインストールしないでください。

既定で、FIPSインストーラーはFIPS非対応インストーラーと異なるインストール場所を推奨しますが、手動で変更することができます。インストール場所を変更する場合は、FIPS非対応版Designerと同じ場所にしないでください。Alteryx Designer FIPSをFIPS非対応版Designer管理者バージョンと同じ場所にインストールすると、インストール、およびそのフォルダー内にあるカスタムファイルやデータが破損します。

新機能:Designer

OpenSSL3 暗号化モジュールのアップデート

  • バンドルされているOpenSSL3暗号化エンジンをOpenSSL 3.0.7に更新、CVE-3602とCVE-3786 (いずれも高重大度の評価) に対応しています。

  • OpenSSL3レガシープロバイダーが同梱されており、これは3.xシリーズのコア暗号化エンジンの一部としてパッケージ化されなくなった古いアルゴリズムや暗号 (MD2、MD4、RC4、DES、IDEA など) を提供するものです。レガシープロバイダーをロードするには、特定のDesignerまたはServerホストで、バックエンドでの設定により手動で有効化する必要があることにご注意ください。

インストーラーの更新

2022.3リリース時点で、Alteryx Designer、Server、および R Predictiveツールは新しいインストーラー技術を使用しています。更新されたインストーラーは、オペレーティングシステムの言語を検出し、該当する言語のAlteryx製品をインストールします。アップグレードおよびダウングレードに関する重要な考慮事項については、「 製品のダウンロードとインストール 」を参照し、 更新されたコマンドラインオプションを確認 してください。

セレクトツールでの検索

セレクト機能を使用する Designerツールで検索を実行できるようになりました。検索では、検索条件に一致するフィールドのみが返されます。[フィールド]、[名前の変更]、[説明] 列を検索します。返されたすべてのフィールドをすばやく選択または選択解除して、そこでのアクションの実行、データ型の編集、名前の変更などを行うことができます。また、表示されているすべてのフィールドをすばやく選択および選択解除できるチェックボックスも追加されました。セレクト、結合、複数結合、フィールド付加、セレクト In-DB、最寄り地点検索、空間マッチの各ツールで使用できます。

フォーミュラツールの機能拡張

フォーミュラツールの機能が強化されました。各式に式ID番号が含まれるようになりました。これは、式の文書化とトラブルシューティングに役立ちます。さらに、すべて展開/すべて折りたたみのトグル操作で、フォーミュラツール中の全ての式をすばやく展開および折りたたみできるようになりました。

マルチアンカーキャッシング

複数のアンカー(最大5個のアンカー)を持つツールをキャッシュできるようになりました。この機能により、50を超える追加ツールにキャッシュ機能が拡張されます。一部のツール (出力アンカーが5個を超えるツールや In-DBツールを含む) は、まだキャッシュできない場合があります。

単一出力データツールの無効化

ワークフローの開発中や問題のトラブルシューティング中に、単一の出力データツールをすばやく無効にできるようになりました。ツールの設定ウィンドウの [ツールを無効化] チェックボックスを使用します。無効にすると、出力データツールはキャンバス上に影付きで表示され、無効化されている状態であることが視覚的に示されます。

ファジーマッチツールの日本語対応

ファジーマッチツールに日本語サポートが追加されました。日本語の正書法を考慮した定義済みの一致スタイルを、日本語の住所、名前、テキストに適用できるようになりました。

結果グリッドのアクセシビリティの更新

Designer の 結果 グリッドのユーザーインターフェースを更新し、スクリーンリーダーやその他の支援技術を使用してアクセシビリティを向上させています。以前は特定の条件下でのみ表示されていたボタンとコントロールは、常に表示されるようになりましたが、該当しない場合は無効になります。

ワークフローの拡張機能の比較

ワークフローの比較機能が改善されました。コンテナツールで 2 つのワークフローを比較するとき、有効と無効の状態が異なる場合は、ワークフローの比較機能によって異なるワークフローとして識別されます。

[ここからスタート] の更新

Designerを起動した際に表示される、[ここからスタート] を刷新しました。[ここからスタート] は、Designer キャンバスのタブではなく、独自のウィンドウで起動するようになりました。コンテンツを定期的に更新して、Designer の新機能と更新を強調します。ウィンドウを閉じた場合は、 [ヘルプ]  > [サンプルワークフロー]  > [ここからスタート] から再度開くことができます。

AMP ツールのサポート

AMP では、166 個の完全にサポートされているツールと、11 個の部分的にサポートされているツールが提供されています。一部対応されているツールは、非対応の機能のために、従来のエンジンに戻ります。

これで、すべてのレポートおよび R ツールが AMP 対応になりました (インサイトレポーティングツールを除く)。

AMP 専用コネクタがさらに 7 種類あり、今後数か月の間にさらにいくつかのコネクタが計画されています。2023 年*には、1 つの新しい エンジンパリティツール 、13 のレポートツール、65 の R ツールが計画されており、開発者カテゴリの R ツールを含め、合計 86 の AMP ツールが新たにサポートされます。

*以下のコネクタツールは AMP 専用で、従来のエンジンでは動作しません。Azure Data Lake ファイル入力、Azure Data Lake ファイル出力、Microsoft Power BI 出力、OneDrive 入力、OneDrive 出力、SharePoint 入力、SharePoint 出力。

AMPでのプロキシサポート

プロキシ経由ネットワークのサポートが AMP に追加されました。HTTPプロキシ経由のSFTPのサポートが両方のエンジンに追加されました。プロキシをバイパスする機能が、両方のエンジンで有効になりました。[ユーザー設定] と [システム設定] でプロキシプロトコルタイプ (HTTP と SOCKS5h をサポートしている) を指定できるようになりました。プロトコルを指定しない場合、既定は HTTP です。

エンジンパリティユーティリティ

エンジンパリティユーティリティは、従来のエンジンと AMP を容易に比較できるツールです。両方のエンジンを並行して実行し、結果を評価して、どのワークフローを安心して AMP に変換できるかを決定できます。エンジンパリティユーティリティは、コマンドラインから AlteryxEngineCmd.exe で実行するか、Gallery マクロダウンロードを使用して Designer から実行できます。詳細については、「 エンジンパリティユーティリティ 」を参照してください。

Rスクリプトのスリープメソッドは不要になりました。

2022.3以前のリリースでは、スクリプトの失敗を防ぐために、Rスクリプトに sleep メソッドを挿入する必要がありました。Sys.sleep(0.1)の呼び出しを追加することで、グラフ読み込み時のRエラーを回避することができました。この方法でRスクリプトの実行を10分の1秒中断させることにより、Rが次のグラフをAlteryxに送信しようとする前に、Alteryxが前のグラフを読み取る十分な時間が与えられます。

これは2022.3でR変換機能を備えた従来のエンジンとAMPで修正されました。sleepメソッドを追加する必要はなくなりました。

ピア検証の許可リストを有効にするグローバル設定

非 FIPS Designer バージョンの管理者は、問題のあるホストのリストをフラットファイルで指定して、ピア検証をスキップできるようになりました。証明書の認証に問題が発生した場合でも、ユーザーの作業を停止する必要はありません。詳細については、 ピア検証許可リスト を参照してください。

行動分析ツール廃止

Alteryx Designer の行動分析ツールは廃止されました。これらのツールは、引き続き US Business Insights Data Packages 2021 Q4 およびそれ以前のバージョンで動作します。

DCM 外部保管庫

外部保管庫機能を使用すると、DCM を任意の保管庫に接続できます。DCM の外部保管庫を使用して保管庫から資格情報を取得し、ワークフローで安全に使用できます。詳細については、「 DCM 外部保管庫 」を参照してください。

Google BigQuery バルクロード

Google BigQuery へのバルクロードが出力データツールで使用できるようになりました。DCM を使用した OAuth 認証がサポートされています。データのステージングは Google Cloud ストレージで行います。

Google BigQuery の In-DB サポート

Google BigQuery は、インデータベースツールではサポートされていません。DCM を使用した OAuth 認証がサポートされ、入力データストリームのバルクロードが含まれます。

E メールツール OAuth サポート

DCM を介した OAuth 認証を使用して Microsoft Exchange Online で認証し、Exchange Online アカウントから E メールを送信するためのトークンペアを取得できるようになりました。詳細については、「 Eメールツール 」を参照してください。

Azure AD の Snowflake サポート

DCM を介して OAuth 認証を使用して Snowflake データにアクセスし管理できるようになりました。詳細については、「 Snowflake OAuth 認証 」を参照してください。

Azure AD の Databricks サポート

DCM を介した OAuth 認証を使用して、プライベート (シングルテナント) アプリケーションとパブリック (マルチテナント) アプリケーションを介して Databricks データにアクセスし、管理 (読み取り/書き込み/一括書き込み) できるようになりました。詳細については、「 Databricks Azure OAuth 認証 」を参照してください。

コネクタの廃止

以下のコネクタは廃止されました。

  • Dynamics CRM の入力および出力

  • Google スプレッドシートの入力および出力

  • Tableau Serverにパブリッシュ

  • Salesforce Einstein 分析出力

  • SalesforceWave出力

  • SharePoint リスト入力および出力

詳細については、 データソース に移動するか、 コミュニティ記事 を参照してください。

マップに更新を表示

マップボックスのロゴと属性テキストの両方がベースマップの下部に表示されるようになりました。

使用状況データの設定

Designer ユーザー設定で使用状況データを送信するための設定が削除されました。使用データに関する当社の理念の詳細については、「 使用データによる製品の改善 」および「 Alteryx プライバシーポリシー 」を参照してください。Improving Our Products with Usage Data

マルチバイト文字のサポートが改善されました

マルチバイト文字、特に日本語データで一般的な文字のサポートを改善しました。

22.3パッチ6の新機能

ローカルステージングおよびAmazon S3でのステージングのSnowflakeバルクロード用にDSNレス接続文字列を実装しました。

新機能:Intelligence Suite

PDF からテキスト抽出ツール

文字としてエンコードされたテキストを、>99% の精度で PDF ファイルから直接抽出します。OCR の追加により画像から文字を抽出し、対応範囲が広がります。ほとんどの場合、「テキストへ変換」ツールと比較して、精度、速度、完全性が向上します。

Zero-shot テキスト分類ツール

トレーニングデータを必要とせず、選択したカテゴリにテキストを分類します。

テキストサマリーツール

TextRank手法に基づいて、テキストの概要を抽出します。要約の長さをセンテンスの数で指定できます。

画像テンプレートツールの機能拡張

画像テンプレートツールでアノテーションのバウンディングボックスを編集する機能が追加されました。この機能は、Alteryxの新しいオープンソースReactライブラリであるmini-tateで実現しました。

画像処理ツールのシフトステップ

画像処理ツールにシフトステップが追加されました。シフトでは、ユーザー定義のアンカーに基づいてドキュメントが自動的に整理されます。画像テンプレートツールを使用して、注釈付きアンカーを定義します。シフトでは、スキャン処理中にシフトした画像の OCR 結果を改善できます。

画像認識ツールの機能拡張

評価基準とモデルレポートの出力アンカーが画像認識ツールに追加されました。メトリックには、各分類ラベルの適合率、再現率、および正解率に関する情報が含まれます。レポート出力には、各エポックの損失および正解率プロットが含まれます。これらのプロットを使用して、ツールがモデルを十分にトレーニングしたかどうかを可視化します。

解決済みおよび既知の問題

解決済み

メジャーリリースバージョン 2022.3.1.395

ID

説明

バージョン

問題のステータス

GENG-2806

TDALI-4343

K重心診断ツールの出力が、日本語の閲覧ツールレポートで判読できない。

2022.3.1.395

解決済み

GENG-2823

DE29944

レンダリングツールで作成されたPowerPointファイルを開こうとするときにエラーが発生する。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-202

GCSE-365

名称にマルチバイト文字が含まれているフォルダーに Designer がインストールされていると、ツールパレットを読み込めない。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-208

GCSE-373

Designer 2021.4: 結果フィルターに値を入力できない。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-217

GCSE-388

閲覧ツールのエクスポート機能から作成された CSV ファイルで、マルチバイト文字が疑問符で表示される。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-225

GCSE-399

空間データを含むワークフローを長時間開いたままにして、[閲覧] ツールの [マップ] タブをクリックすると、エラーが表示される。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-231

GCSE-406

マルチバイト文字が、分割表ツールで疑問符として表示される。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-239

GCSE-418

動的入力ツールの Update WHERE 句を使用しようとすると、IN 句に長い文字列が存在する場合に Designer がハングする。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-244

TDES-4092

特定の文字列が突然翻訳されなくなった。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-246

GCSE-429

データクレンジングツールで、一部のマルチバイト文字が削除されない。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-251

TDT-1388

生成された PCXML ファイルを開くと、Allocate レポートツールで「ComposerDoc::GetCSSProperty: 不明なエラー」が発生する。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-252

GCSE-434

Python: 二重引用符があり、二重引用符の後にスペースと他の文字がある場合、Alteryx.write が「XmlParse Error: the attribute "type" is missing」を返す。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-253

GCSE-433

日付ツールを含む分析アプリ: アプリの結果に、ユーザーが選択した日付が表示される場合と、あるいは今日の日付が表示されることがある。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-257

GCSE-438

フィールド名に閉じ括弧記号 (]) がある場合、[結果] ウィンドウでの検索が失敗し、エラーになる。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-267

GCSE-451

Server から保存したワークフローを再度開くと、Python ツールで 404 エラーが発生する。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-288

GCSE-478

E メールツールで、複数の宛先または CC E メールアドレスへの送信に問題が発生する。ツールが、空白の [TO] フィールドを含む E メールを送信するか、ツールエラーで「Failure when receiving data from the peer.」と表示される。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-290

DE28360

モデル比較ツールがツールのヘルプページにリンクしていない。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-302

GCSE-488

レポートテキストツールと E メールツールで、「ComposerDoc::GetCSSProperty: 不明なエラー」が発生する。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-315

GCSE-505

アンパサンド文字(&)が、インターフェースツールのタイトル内に表示されない。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-325

TGAL-6561

ワークフロースケジュールを設定すると、既定でローカルマシンのタイムゾーンが設定され、エラーが発生する。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-331

TDES-4056

マクロ入力の質問出力を使用してリストボックスまたはドロップダウンインターフェースツールにデータを入力するマクロを、インターフェースデザイナーのテストビューを使用してデバッグする場合、マクロ入力で定義されたフィールドがレンダリングされない。フィールドを選択できないため、デバッグワークフローを開けない。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-334

GCSE-506

空間マッチツールを使用してマッチした出力アンカーの接続を切り替えることができない。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-338

DE23142

データクレンジングツールでレイアウトフィールドがテキストに変換される。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-348

GCSE-550

最初の n% 行に対するサンプリングツールの既定の注釈が「undefined」と表示される。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-369

GCSE-572

質問が空の場合、インターフェースツールに注釈が表示されない。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-381

DE28168

集計ツールからのレポーティングレイアウトに関連する Unicode レンダリングに問題がある。

2022.3.1.395

解決済み

TCPE-386

DE26391

表にテキストを追加し、[Combine Horizontal] 関数で集計ツールを使うと、「集計 (12) バグが見つかりました。」というエラーが表示されます。複製し、当社に知らせてください。我々はすぐにそれを修正します。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-877

DE21115

レポートテキストツール: Excel で 10 または 14 のフォントサイズが 12 に変更される。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-1062

DE27857

2020.2: E メールイベントの「宛先」フィールドにセミコロンをキー入力できない。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-1078

DE28304

レンダリングツールからの PowerPoint PPT およびPPTX出力が破損する。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-1084

DE28493

閲覧ツールのデータプロファイリングのレコード制限が、基本データプロファイルツールに誤って適用される。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-1117

DE33700

テーブルツールウィンドウでウィジェットが重なっている。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-4185

DE34172

レンダリングツールから (レポートテキストツールを通じて) 取得した Excel 出力が破損する。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-4225

TCPE-102

ファジーマッチツール設定で DoubleMetaphone に8 文字を超える長さのキーを選択できてしまう。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-4306

GCSE-372

レンダリングツールで出力するレコードがない場合、空のファイルが出力されない。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-4310

変数文字列型 (V_String または V_WString) から固定幅文字列型 (String または WString) に変更し、変数フィールドが固定文字列に対して妥当でない制限を持つ場合に、フィールドサイズが 16 KB に下げられてしまう。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-4390

GENG-2796

両方のエンジンでインタラクティブチャートを PDF にレンダリングできない。

2022.3.1.395

解決済み

TDALI-4446

特定のツールにフォーカスがあるときにワークフローを開くときに、未処理の例外がトリガーされる。

2022.3.1.395

解決済み

TDCB-3761

カスタム追加フィールドマップを使用している場合、ローカルステージング挿入による Snowflake バルクが失敗する。

2022.3.1.395

解決済み

TDCB-4060

Azure Databricks バルクプロキシテストの失敗。

2022.3.1.395

解決済み

TDCB-4065

Databricks バルク接続に無効な URL を入力すると、未処理の例外がトリガーされる。

2022.3.1.395

解決済み

TDCB-4085

GCSE-513

接続 In-DB ツールと閲覧 In-DB ツールを使用してワークフローを閉じ、同じツールを使用して 2 つ目のワークフローを作成・実行すると Designer がクラッシュする。

2022.3.1.395

解決済み

TDCB-4148

GCSE-547

データ出力ツールで Excel に出力すると、破損したワークブックが作成される。

2022.3.1.395

解決済み

TDCB-4155

GDC-2681

DSN 接続と DSN 以外の接続に応じて呼び出される Lua スクリプトが異なるため、空間データが SpatialObj または Blob として読み取られる。

2022.3.1.395

解決済み

TDCB-4214

GCSE-752

V_WString フィールドタイプでフィールドサイズ = 65535 のデータを Amazon Redshift データベースに書き込むと、データ出力ツールでエラー「Error: Output Data (4): Character length for <Field> is currently 65535, exceeding the limit of 65531 bytes.Reduce the length by shrinking the column size.」が発生し、書き込みが失敗する。

2022.3.1.395

解決済み

TDCE-5

Visual Query Builder で、すべてのスキーマがビューのみを含む Snowflake データベースが表示されない。

2022.3.1.395

解決済み

TDES-3765

DE24306

Designer の読み込み中にスプラッシュスクリーンをクリックすると、タスクバーのアイコンが有効にならず、Desginer が他のウィンドウの背面で開くことがある。

2022.3.1.395

解決済み

TDES-3798

DE25925

ワークフローを印刷する際に、各ツールの後のカウントが印刷されない。

2022.3.1.395

解決済み

TDES-4150

GBETA-259

FIPS DesignerSystemInformation に FIPS 表記が含まれない。

2022.3.1.395

解決済み

TDES-4151

GBETA-261

ワークフローにインストールされていないデータパックがある場合、ワークフローが開かない。

2022.3.1.395

解決済み

TDES-4161

Server のサインインが、Designer の起動時に維持される必要がある。

2022.3.1.395

解決済み

TDES-4396

推奨ツールパレットからツールをドラッグアンドドロップすると、ツールパレットがクラッシュする。

2022.3.1.395

解決済み

TDES-4419

DE23607

Browse Everywhere で、データがあるにもかかわらず、データがないと表示され、ワークフローを再実行するよう指示される。

2022.3.1.395

解決済み

TDES-4433

GCSE-371

Designer 2021.4: データ入力ツールで Excel ファイルを読み込むときにヘッダーが複数行で切り捨てられる。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4276

DE33604

AMP: 行生成ツールが進行状況を正しく報告しない。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4284

GENG-2511

[ソート] ツールの [辞書順を使用] を選択しても、同じ文字列が互いに隣り合って配置されない場合がある。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4314

AMP でファジーマッチツールが、従来のエンジンとは異なる数のレコードを返す。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4352

GCSE-507

空の値と Null 値が、AMP を介したクロスタブツールの連結出力内に含まれる。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4356

AMP: [式がすべてのレコードに対して True である] 設定で、テストツールが正しく動作しない。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4359

WideChars がマップ凡例ビルダーツールからレンダリングされない。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4366

AMP が、UNC パスを指定する [ワークフロー - 設定] > [ランタイム] > [一時ファイル] > [特定のフォルダーを使用] 設定を無視する。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4383

GENG-2728

コントロールパラメーターを使用して S3 ダウンロードツールをアップデートするときに次の AMP エラーが発生する。「Record packets locked at the end of the run: 1」

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4385

GCSE-472

Calgary の入力が、詳細インデックスに特殊文字が含まれているテキスト (特に V_WString の場合) の結果を返すことができない。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4386

TDES-4167

ツールの初期設定時とワークフロー実行後に存在する複数結合ツールの「バグが見つかりました…」というエラー。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4410

GCSE-583

AMP が有効になっている場合、テーブルツールが出力を生成しない。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4423

従来のエンジンと AMP の両方でレンダリングツールがワイド文字列を PDF および PNG にレンダリングできない。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4435

GCSE-585

AMP が有効な状態で Gallery から実行すると、「Tableau Server にパブリッシュ」ツールでエラーが発生する。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4439

DE28570

テキスト入力ツールで マルチバイトの数字 (全角数字) が数字として認識されない。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4440

GCSE-382

Runner ツール (AlteryxRunner.exe) で、マルチバイト文字を含む名前のパスのワークフローを実行できない。この修正を利用するには、 Community Gallery から更新された Runner ツールをダウンロードする必要があります。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4453

GBETA-209

上流レポートテキストツールのフォント設定が既定と異なる場合、レンダリングツールの PDF への出力が文字化けする。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4454

GBETA-287

レポートフッターおよびヘッダーツールで、日本語で部分的に文字化けしたテキストが出力される。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4455

日本語版と中国語版の Designer で、Runner ツールが正しく動作しない。この修正を利用するには、 Community Gallery から更新された Runner ツールをダウンロードする必要があります。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4456

GCSE-458

レンダリングツールによる PowerPoint 出力で、既定の行枠線色が除外される。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4466

GCSE-629

AMP 動的入力ツールで、文字列をマルチバイト文字に置き換えることができない。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4481

GENG-2843

下流処理において従来のエンジンの性能がAMPより優れている。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4485

GENG-2832

大きなデータセットの集計ツールを使用してパーセンタイルを計算する際に AMP で問題が発生する。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4486

GENG-2841

SHIM が適用されたツールで定数を使用すると、AMP で動作しない。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4505

GCSE-784

エラー: 動的入力 (1): エラー SecString サイズの上限に達しました。文字列のサイズは 0 から 1000000 バイトの間に制限されています。

2022.3.1.395

解決済み

TDSL-4512

GCSE-781

AMP: フィールドに null 値がある場合、UTF-16 ではタブ区切り文字が無視される。

2022.3.1.395

解決済み

TDST-2530

DE33860

「モデル出力」アンカーのメタデータが、メタデータのみの実行に追加される。メタデータは、ワークフローの実行を要求する、予測モデルに接続するときに分類ラベルを含める必要があるため、モデルメタデータのメタデータ実行バージョンには分類ラベルがなく、実行後に入力されます。

2022.3.1.395

解決済み

TDST-2739

画像プロファイルツールが、長さと幅の両方について、ドット/インチ (DPI) を出力する。物理的な測定サイズ (つまり、インチ) が画像に関連付けられていない場合、DPI 値は既定で 72 に設定されますが、これは正しくありません。ツールには値として「NULL」が表示されるようになりました。

2022.3.1.395

解決済み

TDST-3012

以前は、 [アスペクト比を保持する] チェックボックスをオンにしたとき、[画像スケーリング] ステップでは、要求されたピクセル値に近い値に画像のサイズが変更されていました。ターゲット寸法が、要求されたピクセル値と正確に一致し、2 番目の寸法が適切にスケーリングされるようになりました。

2022.3.1.395

解決済み

TDST-3161

画像のトリミングが、毎回要求された値にならない。

2022.3.1.395

解決済み

TDST-3324

バーコードツールでバーコードリーダーが機能していない。

2022.3.1.395

解決済み

TDST-3612

ドキュメントが画像テンプレートツールで表示できない。

2022.3.1.395

解決済み

TDST-3688

画像処理ツールのツールチップに「automatically and manually rotate images」というメッセージが表示される。

2022.3.1.395

解決済み

TDT-1569

GCSE-768

レポートマップツールが、2022.1 でレイヤーを編集できない。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-2867

GENG-2501

AMP に、CSV リーダーによる切り捨て警告のフィールド名が欠落している。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-2869

GENG-2500

マクロのコマンド実行が AMP で 2 回実行される。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-2870

進行状況 (レコード制限付きで読み込む場合) で、制限が無視される。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-2871

DE27659

Azure Data Lake ファイル出力ツールの最初のエラーで AMP がワークフローの実行をキャンセルする。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-2897

IFS.yxmc の RunCommand を並列に実行できるように修正した。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-2898

Google_Analytics.Prep_Query_String.yxmc の RunCommand を並列に実行できるように修正した。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-2899

UTCDateTimeConverterMacro.yxmc の RunCommand を並列に実行できるように修正した。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-2939

DE34028

AMP を有効にしても [デバッグを開く] が正しく動作しない。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-2940

DE33584

インターフェースデザイナーで Debug モード使用時に、21.2 AMP エラー: 「ファイル debug_temp.yxmd がありません」が発生する。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-2995

GENG-2767

動的入力で、AMP ワークフローのレコード制限が適用されない。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-3002

GCSE-545

[変換のデータソース] > [フィールドで有効にされる分割] に先頭のゼロが含まれている場合、インタラクティブチャートツールで設定の解析中にエラーが発生する。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-3013

DE28136

基本テーブルの列ルールでフォーミュラルールが正しく機能しない。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-3081

分岐ツールが使用されている場合、Jupyter Notebookが読み込まれず、404エラーで失敗し、Pythonツールが使用されていない別のパスにルートを転送する。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-3109

フォーミュラツール: Engine.Workflow.Directory の AMP でのエンコーディングが正しくない。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-3129

AMP キャッシング: メタデータが正しく設定されていない。

2022.3.1.395

解決済み

TELC-3131

AMP が有効な場合、R ツールを含むワークフローと、他の R ツールを含むバッチマクロがエラーを生成する。

2022.3.1.395

解決済み

マイナーリリースバージョン2022.3.1.430

TAAI-916

Auto Insights アップローダーツールがDesignerバージョン2022.3で動作しない。

2022.3.1.430

解決済み

TDES-4595

特定のツールの右クリックコンテキストメニューから [利用可能なツールバージョンを選択] オプションが機能しない。

2022.3.1.430

解決済み

TDSL-4618

PDFの動的保存が2022.3でAMPで動作しない。

2022.3.1.430

解決済み

TDSL-4627

GCSE-1050

2022.3では、AMPを有効にした場合、[データを個別のレポートにグループ化]設定でExcelファイルを作成すると、レンダリングツールが正しく機能しない。

2022.3.1.430

解決済み

TDST-3823

PDFからテキストへ:PDF(中国語)のテキストコンテンツを抽出できない。

2022.3.1.430

解決済み

TDYN-338

Snowflakeデータソースのバルクロードを使用した出力ツールを選択すると、DSNレス接続方法を使用したユーザー名とパスワード認証を選択するオプションがない。

2022.3.1.430

解決済み

マイナーリリースバージョン2022.3.1.450

TAAI-916

Auto Insights アップローダーツールがDesignerバージョン2022.3で動作しない。

2022.3.1.450

解決済み

TCPE-409

GCSE-730

Alteryx 2022.1 .NET APIを使用している場合のDLLの読み込みに関する問題。

2022.3.1.450

解決済み

TCPE-456

GalleryからダウンロードしたワークフローのPythonツールでの404エラーとコードの欠損が発生する。

2022.3.1.450

解決済み

TDCB-4339

TDCB-4221

バージョン 2022.1 ServerとDesignerの両方でMIT認証を使用してHIVEに接続すると、エラーが発生する。

2022.3.1.450

解決済み

TINST-503

TDES-4841

パッチをインストールした後、Designerの[バージョン情報]ペインにパッチ番号が表示されない。パッチバージョンのみが表示される。

2022.3.1.450

解決済み

マイナーリリースバージョン2022.3.1.486

TCPE-615

GCSE-1181

ツールがExcelファイルからすべての行を読み取らない。

2022.3.1.486

解決済み

TDSL-4686

GCSE-1046

集計ツールでのモードアクションが、AMPと従来のEngineとの間で異なる予期しない結果を生成する。

2022.3.1.486

解決済み

TDSL-4698

GCSE-1071

テーブルツール: 列スタイル設定のルールがヘッダーに適用されない。

2022.3.1.486

解決済み

TDSL-4721

TELC-3231

DE19776

AMPユニオンツール: エラー入力「#1」が初期化されなかった。

2022.3.1.486

解決済み

TDSL-4743

GENG-3078

AMPで大規模なデータセットを使用している場合、ユニークツールでは正しいデータを提供しない。

2022.3.1.486

解決済み

TPM-758

GCSE-344

日付/時刻フィールドを使用したSharepointファイル入力ツールで「'Filename.yxdb'は有効なYXDBファイルではありません」が発生する。

2022.3.1.486

解決済み

マイナーリリースバージョン2022.3.1.508

TGAL-7785

TCPE-587

GCSE-1149

Designerで、リモートコントローラーに直接接続してスケジュール(デスクトップオートメーション/スケジューラー)を作成・管理することができない。

2022.3.1.508

解決済み

TDCB-4655

ツール設定でAccess 32ビットドライバーが失敗する(バージョン2010、2013、2016、365)。ランタイムはXLSBとACCDBのファイルに対して動作する。

2022.3.1.508

解決済み

TDCB-4662

アクティブクエリビルダーは、Access 2016と365の64ビットドライバーでは動作しない。

2022.3.1.508

解決済み

TDCB-4669

SiAPでの選択後、WindowsのドロップダウンにXLSBが表示されない(Office/Win 10/365 Runtime/64ビット以外)。

2022.3.1.508

解決済み

TELC-3666

GCSE-1315

自動設定の問題: データクレンジングツールを追加した後、フィールドが次のツールに渡されない。ワークフローを実行する必要があり、その後ツールがフィールドを受け取る。

2022.3.1.508

解決済み

マイナーリリースバージョン2022.3.1.532

TCPE-647

GCSE-1301

アップグレード後、レポーティングツールで書式化した数値が列としてランダムでエクスポートされる。

2022.3.1.532

解決済み

マイナーリリースバージョン2022.3.1.553

TDCB-4188

GCSE-590

PostgreSQLデータベースでユニオンを実行する際、SpatialObj型が認識されない。

2022.3.1.553

解決済み

TDCB-4843

入力に1つのテーブルのみを選択している場合、PostgreSQLを使用する空間ツールがデータ入力ツールで失敗する。

2022.3.1.553

解決済み

TDCB-4940

GEOMETRY_COLUMNSが別のスキーマにある場合、Postgresでエラーが発生する。

2022.3.1.553

解決済み

Minor Release Version 2022.3.1.573

GENG-3010

GCSE-1134

Sum Action of the Summarize tool adds leading 0’s to the Fixed Decimal between -999 and 999 when AMP is in use.

2022.3.1.573

Fixed

GENG-3123

The Select tool throws AMP conversion errors when the data type changes from Fixed Decimal 12.0 to Int32.

2022.3.1.573

Fixed

GENG-3243

GCSE-1669

Error ‘Cannot find macro “XXX”’ when calling nested macros in subfolders in 22.3 and 23.1.

2022.3.1.573

Fixed

GENG-3254

GCSE-1739

DCM connection on the Dynamic Input tool generates a different number of rows than a non-DCM connection with AMP enabled.

2022.3.1.573

Fixed

GENG-3258

GCSE-1679

Error: Email (2) Records#1: Func ‘curl_easy_perform’ failed, ret = 28, desc = Timeout was reached.

2022.3.1.573

Fixed

GENG-3313

Dynamic Input: Internal error in RecordReader::ReadFields: Too many fields.

2022.3.1.573

Fixed

GENG-3374

GCSE-1466

Depending on upstream mail server configuration, attaching files to an email sent with the Email Tool or Email Events in Designer/Server 2022.3+ can result in unsent emails, possibly with attendant Non-Delivery Report (NDR) Delivery Status Notifications coming back from addressee mail servers (example: "550 5.6.11 The mail client submitted this message with bare line feeds, which cannot be sent via SMTP protocol DATA command and receiving system does not support BDAT").

2022.3.1.573

Fixed

TCPE-648

GCSE-1295

Telemetry XML generated for unsaved workflow runs picks up the WorkflowFilePath of a previously run, saved workflow in customer managed Telemetry XML.

2022.3.1.573

Fixed

TDCE-270

GCSE-1746

The table name is garbled in Query Builder with Oracle OCI.

2022.3.1.573

Fixed

TDCE-288

GCSE-1833

Receive the error “CREATE TABLE permission denied in database” when creating a temporary table in Microsoft Azure SQL Data Warehouse using the Data Stream In tool.

2022.3.1.573

Fixed

TDSL-4801

GCSE-894

AMP: Error opening the file. The filename, directory name, and syntax are incorrect.

2022.3.1.573

Fixed

TELC-3108

AMP Fuzzy Match discrepancy in Results as compared to the original Engine.

2022.3.1.573

Fixed

TELC-3711

GCSE-1427

Find Replace doesn’t work with UTF8 on AMP.

2022.3.1.573

Fixed

Minor Release Version 2022.3.1.590

GENG-3183

GCSE-1579

The Test tool still allows some further execution with AMP when Cancel Running Workflow on Error is selected.

2022.3.1.590

Fixed

GENG-3372

GCSE-1578

Message tool set to Error and Stop Passing Records still creates an empty file when no file should be created.

2022.3.1.590

Fixed

GENG-3382

Zero records through Control Container with macro that contains Control Container with DB Output.

2022.3.1.590

Fixed

GENG-3407

GCSE-1850

Find Replace tool fails with special characters when AMP is enabled.

2022.3.1.590

Fixed

GENG-3489

GCSE-1064

If Cancel Running Workflow on Error is selected, an email is sent when the workflow fails, but there is no mention of it in the Results window.

2022.3.1.590

Fixed

TCPE-525

GCSE-1030

When using Designer localized to Chinese or French, the Insights tool can’t be configured and causes Designer to hang with an error message.

2022.3.1.590

Fixed

TUC-521

TUC-239

AWS S3 Output with Signature V4 authentication errors with upload greater than 5 GB.

2022.3.1.590

Fixed

既知

ID

説明

バージョン

問題のステータス

GENG-2883

GCSE-837

AMPが、クラッシュ時に過剰な一時ファイルを作成する。

2022.3.1.395

既知

GENG-2936

DE13411

一般化ツール: ポリゴン内に閉じた大きな空洞がある。

2022.3.1.395

既知

TCPE-428

GCSE-746

CSVファイルからデータを入力する際、列名の末尾にスペースがある場合に、Alteryx がスペースをピリオドで置き換える。

2022.3.1.395

既知

TCPE-462

GCSE-845

インターフェースデザイナー(バージョン 2021.4)で設定されたメッセージが、Serverには表示されない。

2022.3.1.395

既知

TDALI-4395

GCSE-544

入力フィールド名の大文字か小文字を変更すると、一部のツールが壊れる。

2022.3.1.395

既知

TDCE-26

GCSE-779

OLEDBを使用して接続しているとき、SQL Serverデータ型money がV_Stringとして表示される。

2022.3.1.395

既知

TDCE-34

GCSE-849

属性IDENTITY(seed, step)を持つ列を含む Amazon Redshift テーブルにデータを追加しようとすると、レコードは正しく挿入されるが、挿入される最初の列の値がNULLになる。

2022.3.1.395

既知

TDCE-38

GCSE-859

SharePoint 入力ツールバージョン 2.2.0 では、空白/NULL 値のセルの Excel ワークブックから「nan」が入力される。

2022.3.1.395

既知

TDES-4451

[結果]ウィンドウで選択可能なフィールドのリスト(xのドロップダウン)を表示すると、フィールド選択リストの一番下までスクロールすることはできません。最後の項目はカットオフされます。

2022.3.1.395

既知

TDES-4466

DE28817

レンダリングツールで、カスタムフォントをさまざまなファイルの種類に出力できない。

2022.3.1.395

既知

TDES-4520

Service Data Parser マクロに、設定の更新が必要。

2022.3.1.395

既知

TDES-4555

複数の出力を持つカスタムマクロが、キャッシュされた後正常に実行されない。

2022.3.1.395

既知

TDES-4595

Designer キャンバスのツールコンテキストメニューで [ツールバージョン選択] オプションが機能しない。

2022.3.1.395

既知

TDSL-4444

GCSE-315

レンダリングツールのPDFで、アラビア語、ヘブライ語、およびその他の右から左に記述する(RTL)言語が反転する。

2022.3.1.395

既知

TDSL-4448

DE19725

レンダリングツールから PNG が PDF に正しくレンダリングされない。

2022.3.1.395

既知

マイナーリリースバージョン2022.3.1.430

TINST-503

TDES-4841

パッチをインストールした後、Designerの[バージョン情報]ペインにパッチ番号が表示されない。パッチバージョンのみが表示される。

2022.3.1.430

既知

マイナーリリースバージョン2022.3.1.553

GENG-3243

GCSE-1669

サブフォルダー内のネストされたマクロを呼び出すと、「Cannot find macro ‘XXX’」というエラーが発生する。

2022.3.1.553

既知

TELC-3711

GCSE-1427

AMP上で検索置換がUTF8で動作しない。

2022.3.1.553

既知

セキュリティアップデート

解決済み

パッチ/マイナーリリースバージョン2022.3.1.553

ID

説明

バージョン

問題のステータス

TCUD-4231

CVE-2023-4863 (libwebp)の潜在的攻撃ベクトルに対処するために、Chromium Embedded Frameworkライブラリ(CEF)を更新しました。

2022.3.1.553

解決済み

TGAL-8498

GVM-584

Designer/Serverのワークフローを開く操作でXSSが発生する可能性があります。

2022.3.1.553

解決済み